HOME > 歴代チャンピオン > 坂本 博之

歴代チャンピオン

  • 坂本 博之HIROYUKI SAKAMOTO
  • 47戦39勝(29KO)7敗1分
  • 1996/第34代 東洋太平洋ライト級チャンピオン
  • 1993/第44代 日本ライト級チャンピオン

坂本 博之

選手データ

名前 坂本 博之HIROYUKI SAKAMOTO
出身 福岡県田川市
生年月日 1970年12月30日
現役期間 1991年 ~ 2007年
戦績 47戦39勝(29KO)7敗1分
タイトル

1996年 第34代 東洋太平洋ライト級チャンピオン

1993年 第44代 日本ライト級チャンピオン


戦績一覧

2007/01/06 [10R] 後楽園ホール
カノーンスック・シットジャープライ(タイ) △ 
2006/06/22 [10R] 後楽園ホール
サムロン・ウォルリラティン(タイ) ○KO1R 
2006/01/14 [10R] 後楽園ホール
マンコントーン・ポンソムクワーム(タイ) ○KO1R 
2005/05/12 [10R] 後楽園ホール
柏樹 宗(三津山) ×TKO5R 
2002/10/05 OPBFスーパーライト級タイトル挑戦 [12R] 横浜アリーナ
佐竹 政一(明石) ×TKO12R 
2002/06/01 [10R] 後楽園ホール
ナンナーム・キャットプラサーンチャイ(タイ) ○KO3R 
2002/01/05 [10R] 後楽園ホール
ムアンマイ・シスソバ(タイ) ○KO1R 
2000/10/11 WBC世界ライト級タイトル挑戦 [12R] 横浜アリーナ
畑山 隆則(横浜光) ×TKO10R 
2000/03/12 WBC世界ライト級タイトル挑戦 [12R] 両国国技館
ヒルベルト・セラノ(ベネズエラ) ×TKO5R 
2000/01/08 [10R] 後楽園ホール
権 赫鎮(韓国) ○判定10R 
1999/09/04 [10R] 後楽園ホール
プラワスナ・サクマンクラエンタ(タイ) ○KO1R 
1999/06/27 [10R] 田川市体
具 圓書(韓国) ○KO7R 
1999/05/08 [10R] 後楽園ホール
テオフロ・ツナカオ(フィリピン) ○KO7R 
1999/01/09 [10R] 後楽園ホール
バート・バド(フィリピン) ○KO3R 
1998/08/23 WBC世界ライト級タイトル挑戦 [12R] 横浜アリーナ
セサール・バサン(メキシコ) ×判定12R 
1998/05/09 [10R] 後楽園ホール
ロベルト・G・ルイス(フィリピン) ○KO1R 
1998/03/08 [10R] 後楽園ホール
ジュン・モンデネード(フィリピン) ○KO1R 
1997/11/22 [10R] 大阪城ホール
廬 正進(韓国) ○判定10R 
1997/07/26 WBC世界ライト級タイトル挑戦 [12R] 横浜アリーナ
スティーブ・ジョンストン(アメリカ) ×判定12R 
1997/04/05 [10R] 後楽園ホール
エルウィン・ゴンザレス(フィリピン) ○KO8R 
1997/01/04 OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ [12R] 後楽園ホール
朱 正萬(韓国) ○KO3R 
1996/11/02 [10R] 後楽園ホール
リッキー・ディアス(フィリピン) ○KO2R 
1996/09/07 [10R] 後楽園ホール
金 盛文(韓国) ○KO1R 
1996/03/03 OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ [12R] 後楽園ホール
ディント・カノイ(フィリピン) ○判定12R 
1995/11/25 [10R] 後楽園ホール
ジェフ・メイウェザー(アメリカ) ○判定10R 
1995/09/02 [10R] 後楽園ホール
盧 正進(韓国) ○判定10R 
1995/03/16 [10R] 後楽園ホール
ファン・マルチン・コッジ(アルゼンチン) ×判定10R 
1995/01/07 [10R] 後楽園ホール
金 鐘吉(韓国) ○判定10R 
1994/10/01 [10R] 後楽園ホール
リチャード・アカイラ(フィリピン) ○KO4R 
1994/08/06 [12R] 後楽園ホール
桑田 弘(進光) ○TKO10R 
1994/02/05 [10R] 後楽園ホール
アーニー・アレスナ(フィリピン) ○判定10R 
1993/12/13 日本ライト級タイトルマッチ [10R] 後楽園ホール
リック 吉村(石川) ○KO9R 日本ライト級王座獲得
1993/10/21 [10R] 後楽園ホール
ロエル・アラルコン(フィリピン) ○KO5R 
1993/08/07 [10R] 後楽園ホール
アラゴン・ヒルベルト(フィリピン) ○KO3R 
1993/06/15 [10R] 後楽園ホール
申 斗日(韓国) ○KO1R 
1993/04/15 [8R] 後楽園ホール
季 奉春(韓国) ○KO3R 
1993/02/20 全日本新人王ライト級決勝 [6R] 後楽園ホール
安田 勉(グリーンツダ) ○判定6R 全日本新人王ライト級優勝
1992/12/18 東日本新人王ライト級決勝 [6R] 後楽園ホール
中山 弘至(ヨネクラ) ○判定6R 東日本新人王ライト級優勝
1992/11/05 東日本新人王ライト級準決勝 [4R] 後楽園ホール
諸岡 正明(協栄) ○KO1R 
1992/08/31 東日本新人王ライト級予選 [4R] 後楽園ホール
田中 宏治(協栄) ○TKO2R 
1992/07/16 東日本新人王ライト級予選 [4R] 後楽園ホール
足立 誠之助(山神) ○KO1R 
1992/06/17 東日本新人王ライト級予選 [4R] 後楽園ホール
森 秀紀(花形) ○KO3R 
1992/05/18 [4R] 後楽園ホール
金城 貴治(協栄) ○KO3R 
1991/12/14 [4R] 後楽園ホール
多賀 誠治(角海老宝石) ○KO1R 

関連記事一覧

2017.6.28「角海老ボクシング」見どころ
平成のKOキング元ボクサー坂本博之“熱”を持って受けとめろ
10・3テレビ朝日「涙のソングショー」に坂本博之氏出演
TBSチャンネル2で畑山隆則世界戦を4夜連続放送
CSフジテレビで21日(金)から「ダイヤモンドグローブ黄金伝説 タイトルマッチ名勝負特選」を3日連続放送
30日(木)深夜、TBSチャンネル2で畑山隆則vs坂本博之を再放送
今年も「こころの青空~七夕募金」 へのご協力、ありがとうございました
加藤善孝と藤本京太郎がL・Aキャンプに出発
畑山隆則vs坂本博之、TBSチャンネル2で8日(月)深夜に再放送
「CROSS ROAD」 荒川仁人vs加藤善孝PARTⅢ
フジテレビONE「ダイヤモンドグローブ黄金伝説 タイトルマッチ名勝負特選」 21日(金)14:00~放送
リック吉村vs坂本博之、14日(金)14:00~ フジテレビONEで放送
畑山隆則vsリック吉村、TBSチャンネル2で12日(水)26:30~放送
畑山隆則vs坂本博之、TBSチャンネル2で11日(火)深夜に放送
7日(金)深夜、TBSチャンネル2でヒルベルト・セラノvs畑山隆則を放送
今年も七夕募金へのご協力、ありがとうございました
5日(木)夜、フジテレビONEでリック吉村vs坂本博之戦を放送
7日(金)放送、「ダイヤモンドグローブ黄金伝説~タイトルマッチ名勝負特選」は90年代初頭にタイムスリップ
坂本博之氏が4日(火)、文化放送「吉田照美 飛べ!サルバドール」に登場
3・4後楽園、岡田博喜 日本王座初挑戦
“世紀の日本人対決”畑山隆則vs坂本博之、TBSチャンネル2で2日午後3時半から放送
おまっとさんでした!今週の「アド街」は大塚特集!!
11・29「DANGAN88」でKUREIこと榑井勇輝も二刀流挑戦!
“和製ヘビー級の先駆者”西島洋介、総合格闘技のリングで有終の美を飾る
「魂をかけた真っ向勝負!畑山vs坂本」 NHKGで土曜日夜に放送

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎