試合詳細

日程 試合内容 対戦相手 試合会場
2015/11/02 最強後楽園ミリオンマッチ 黒田 雅之(川崎新田)
同級3位
後楽園ホール
試合結果
× 8R 判定 3-0 (77-76)(77-76)(78-74)
戦評
王座再挑戦を狙う日本ランク3位阪下vs二回級制覇に王手をかけたい日本ランク2位黒田の戦い。
序盤は脚を使ってジャブを打ちながらサークリングする阪下を黒田が追うという展開に。スピードのある阪下に対し黒田はタイミングよく踏み込みながらの右オーバーハンド、鋭い左アッパー、左フックなど的確にパンチを決め先手を取る。
流れを変えたい阪下は第4ラウンドに入るとギアチェンジ。距離を詰めインファイトを仕掛ける。阪下がワンツーからボディーで攻めると、黒田も左右ボディー、左フックを返すなど、頭がつく距離で互いに譲らぬ攻防を見せた。
後半は五分の打ち合いでラウンドを消化。最終ラウンドはこれまでの勢いのまま前に出る阪下に対し黒田は脚を使い距離を作る。だがラウンド終盤には互いに力を振り絞った打ち合いになり勝負は判定に委ねられた。
ジャッジは3者ともに黒田を支持。阪下は序盤の劣勢を後半で盛り返そうとしたがあと一歩及ばなかった。