試合詳細

日程 試合内容 対戦相手 試合会場
2016/07/25 角海老ボクシング ダブルタイトルマッチ ティアンデーン チャイヨンジム(タイ国)
後楽園ホール
試合結果
○ 2R KO 0-0 (-)(-)(-)
戦評
初回、細かいパンチの交換から坂本が右ストレート、左フックを決め先手を取ると、ラウンド終盤には右フックで相手の動きを止めると豪快な左右のスイングでダウンを奪う。
ゴングに救われたティアンデーンだったが第2ラウンドも流れは変わらず、坂本が連打で圧倒し最後は右ボディーでタイ人を悶絶させるとそのままテンカウントが数えられた。

KO2R(2分12秒)