試合詳細

日程 試合内容 対戦相手 試合会場
2010/11/03 東日本新人王決勝S・バンタム級5R コーチ 義人(角海老宝石)
後楽園ホール
試合結果
× 1R KO 0-0 (-)(-)(-)
戦評
「同門対決」となった注目の一戦、両陣営から指示が飛び交うこともなく静かなスタートを切ったが、2分過ぎから事態が動き出す。先制打を決めたのはコーチ。右フックで大橋のバランスを崩し、右ストレートで大橋を弾き飛ばした。規定の8カウントが数え上げられた後、試合再開に応じた大橋も意地を示し、ラウンド終了間際に左フックで反撃したが、コーチは直後に左右のコンビネーションを炸裂。再びキャンバスに崩れ落ちた大橋のダメージを察したレフェリーは即座にストップを言い渡した。