試合詳細

日程 試合内容 対戦相手 試合会場
2013/07/25 8R ライオネル マーク・デュラン(フィリピン)
フィリピン・フライ級15位
後楽園ホール
試合結果
○ 8R 判定 3-0 (77-75)(77-75)(78-74)
戦評
フライ級リミットで計量をパスした阪下は、リミットの1.3kgアンダー(49.5kg)だったデュランよりも体格が一回り上回って見えるが、前半は変則的なタイミングと角度から左右フックを放つデュランに攻勢を許す。しかし、2週間前に急遽代打出場が決まったデュランは徐々にスローダウン。阪下も決め手に欠け、明らかに優勢を印象付けることはできない歯痒い流れが続いたが、6R辺りから左フック、左ボディ、右ストレートをヒットさせて、遅まきながら波に乗り始めると、7・8Rも手数とパワー差でデュランを押し切り、移籍初戦を飾るとともに、連敗を2で止めた。