ボクシングニュース

2017年12月1日

大橋健典が衝撃のKOで日本フェザー級タイトル獲得!!

大橋健典が衝撃のKOで日本フェザー級タイトル獲得!!

日本フェザー級タイトルマッチ10回戦
王者:坂 晃典(仲里) VS 同級8位:大橋健典(角海老宝石)

ハードパンチャー同士の対決となった注目の一戦は、序盤からお互いに攻め、緊張感溢れる試合となった。
3回までは互角の打ち合いが続いたが、4回に大橋が左フックからロープ際へ攻め立てると、坂も負けじと反撃。お互い強打を狙うも、クロスが空を切る。
5回、大橋がジャブから右をヒットさせると坂はのけぞり後退。残り10秒の拍子木が鳴った瞬間、ラウンド終了のゴングと勘違いした坂が自陣コーナーへ向かう。大橋がそのすきを見逃さず、回り込んで放った右フックが坂を直撃しダウン。
仰向けに倒れた坂が何とか…→続きを読む


2017年12月1日

新たに3選手が日本ランク入り

新たに3選手が日本ランク入り

日本ボクシングコミッションは30日にランキング委員会を開き、11月の日本ランキングを作成。ミニマム級9位に高橋悠斗(K&W)、フェザー級13位に河野洋佑(新日本木村)、ライト級10位に斎藤一貴(角海老宝石)と、新たに3選手がランク入りをはたした。

また、小坂駿(真正)がライトフライ級からフライ級(6位)に、ユータ松尾(ワールドスポーツ)がフライ級からスーパーフライ級(8位)に、臼井欽士郎(横浜光)がフェザー級からスーパーバンタム級(14位)に、松本晋太郎(ワタナベ)がスーパーミドル級からライトヘビー級(1位)に転級したほか、ライト級の土屋修平と加藤善孝の引退が所属先の角海老宝石ジムか…→続きを読む


2017年11月30日

坂晃典あすV1戦、大橋健典とパンチャー対決

坂晃典あすV1戦、大橋健典とパンチャー対決

あす12月1日、後楽園ホール「A-sign.Bee9」のセミでは日本フェザー級タイトルマッチが行われる。前日計量でチャンピオンの坂晃典(仲里)と挑戦者7位の大橋健典(角海老宝石)はともにリミットの57.1キロであすの試合に進んだ。

 4月に名古屋で林翔太(畑中)から王座を奪った坂はこれが初防衛戦。自身のけがもあって初防衛戦までに期間を要したが「ちょっと疲れていたのでちょうどよかったと思う」と前向きだ。

 坂が16勝13KO3敗、大橋が14勝9KO4敗2分。そろって1発でフィニッシュできるパンチを持っている。坂は「面白い選手とやることになるので楽しみ。期待していてください!」と…→続きを読む


2017年11月30日

大橋健典「負ける気はサラサラない」

大橋健典「負ける気はサラサラない」

12月1日の「A-sign.Bee.9」のセミファイナルで日本フェザー級王座に初挑戦する同級7位の大橋健典(28=角海老宝石)。これまで世界王者をはじめ多くのチャンピオンを輩出してきた名門ジムに入門した大橋は、左右ともに一撃で相手をなぎ倒すハードパンチで勝ち星を重ねると3連勝でベルトに王手をかけた。現在8連続KO中の王者、坂晃典(25=仲里)に挑む大橋はベルト奪取に自信を示した。


<取材・構成・写真/やすおかだいご>
<試合写真/ボビー>

→続きを読む


2017年11月27日

月間スケジュール 誤表記訂正のお知らせ

月間スケジュール 誤表記訂正のお知らせ

日本プロボクシング協会 月間スケジュール誤表記について 添付画像にある赤枠にある内容に一部間違いが有りますので、この場をお借りして訂正させて頂きます。     下記の3点内容が正しい情報になります。 1,ライセンス入場について   「ライセンスは全て入場可」 2,撮影について   「全試合撮影(動画含む)不可」   (BOXING RAISE配信有りの為) 3,表記漏れ   15歳以下は入場無料です。 取り急ぎ訂正とご案内まで。 角海老宝石ジム・広報室より→続きを読む


2017年11月27日

渡部あきのり 「集大成のリングで結果を出す!」

渡部あきのり 「集大成のリングで結果を出す!」

元日本&OPBF東洋太平洋ウェルター級王者の渡部あきのり(32=角海老宝石)が、12月15日(日本時間16日)にロシア中央部のエカテリンブルグ市でWBOインターナショナル王座を持つWBO世界同級2位のマゴメド・クルバノフ(22=露)に挑む。
 クルバノフは戦績12戦全勝(9KO)、圧倒的な破壊力を売りにするロシアのホープ。日本タイの15連続KO記録を持つ左の強打者として鳴らした渡部とのKO決着は必至か――。勝てばクルバノフのWBA6位、WBO2位、IBF9位の世界ランクが手に入るビッグチャンス。世界しか見えていないという渡部は、プロキャリア13年の集大成と位置づけロシアに乗り込む。


→続きを読む


2017年11月23日

岡田博喜にチャンス到来?IBF挑戦者決定戦

岡田博喜にチャンス到来?IBF挑戦者決定戦

 

現在IBF世界S・ライト級7位にランクされる岡田博喜(角海老宝石)にIBF同級挑戦者決定戦の出場への指示が舞い込んだ。
同級4位につけるイバン・バランチク(ベラルーシ/米)と、近藤明広(一力)との王座決定戦を制してベルトを巻いた王者セルゲイ・リピネッツ(ロシア)への挑戦権を争うというもの。
バランチクはアマチュアでキャリアを積むとプロ入り。
現在17戦全勝(10KO)。
最近の4戦は判定勝ちだが、その前は8連続KO勝ちを記録。

前日本同級王者の岡田は16戦全勝(11KO)。
タイトルを返上後はWBOに照準を合わせ、12月19日に後楽園ホールで元WBO1位、現WBO世界…→続きを読む


2017年11月22日

木村翔が五十嵐俊幸と初防衛戦!

木村翔が五十嵐俊幸と初防衛戦!

12月31日東京都・大田区総合体育館で行われる田口良一&京口紘人の防衛戦にさらに追加カードが決定。 中国の英雄ゾウ・シミンから大金星を上げ勝利した木村 翔(青木)が元WBCフライ級王者で現WBO同級1位の五十嵐 俊幸(帝拳)を迎えて初防衛戦を行う。 放送はTBS。→続きを読む


これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎