ボクシングニュース

2013年11月4日

「第70回東日本新人王決勝戦」 名門・協栄ジムが3階級制覇!!

「第70回東日本新人王決勝戦」 名門・協栄ジムが3階級制覇!!

 チャンピオンへの登竜門「第70回東日本新人王決勝戦」が3日(日)、東京・後楽園ホールで行われ、ミニマム級~ミドル級(S・ウェルター級は除く)までの12階級の覇者が決まりました。試合結果と三賞受賞選手は以下の通りです(左側が勝者)。

◇ミドル級4R
清野 航(石橋)vsアルティン・ペパ(宇都宮金田)
【KO2R2:29】
◇ウェルター級4R
田中 亮治(ヨネクラ)vs栄 宣明(レイスポーツ)
【KO4R0:53】
◇S・ライト級4R
藪 晋伍(ワタナベ)vs松坂 拓哉(石神井スポーツ)
【判定4R3-0(39-38、39-37、40-37)】
◇ライト級4R
高見 良…→続きを読む


2013年10月30日

今年の大晦日は世界S・フェザー級王座W防衛戦!!

今年の大晦日は世界S・フェザー級王座W防衛戦!!

 近年、ボクシング界の恒例行事として定着している大晦日興行の概要が29日(火)に発表され、WBA世界S・フェザー級チャンピオン内山高志(ワタナベ)と、WBC世界同級チャンピオン三浦隆司(帝拳)が、大田区総合体育館でそれぞれ保持する王座防衛戦に臨むことが明らかになりました。

 内山が8度目の防衛戦で迎え撃つ挑戦者は、日本同級チャンピオンでWBA同級8位の金子大樹(横浜光)。09年7月に杉崎由夜(角海老宝石)とのホープ対決を制して頭角を現し、11年の「最強後楽園」を制したのち、12年5月に岡田誠一(大橋)から奪取した日本同級王座を4度守って、国内敵なしを証明してきた金子の戦績は24戦19勝(…→続きを読む


2013年10月25日

JBCが日本ランキングの改定を発表

JBCが日本ランキングの改定を発表

 JBC(日本ボクシングコミッション)は23日、都内でランキング委員会を開き、従来各階級最大12位まで設けられていた日本ランカー枠を15位まで拡大することを決めた。

 JBCは改定に踏み切った理由について「今年4 月1 日からWBO(世界ボクシング機構)、IBF(国際ボクシング連盟)に正式加盟し、WBC(世界ボクシング評議会)、WBA(世界ボクシング)と併せ、今後は世界ランカーの増加が見込まれることから、従来の日本ランキングでは実情にそぐわない事態が予想されるため」と説明をしている。

 尚、世界ランキングを獲得した選手は日本ランキングから除外されるのが通例となっていたが、今後は世界…→続きを読む


2013年10月19日

今年の「最強後楽園」MVPは中嶋孝文(ドリーム)!!

今年の「最強後楽園」MVPは中嶋孝文(ドリーム)!!

 19日(土)、東京・後楽園ホールで「最強後楽園決勝」が行われ、 L・フライ級は同級3位の堀川謙一(SFマキ)、S・フライ級は同級1位の戸部洋平(三迫)、S・バンタム級は同級8位の中嶋孝文(ドリーム)、S・フェザー級は同級3位の内藤律樹(E&Jカシアス)が優勝の栄冠に輝き、注目の三賞はMVPに中嶋、技能賞に戸部、敢闘賞に内藤がそれぞれ選ばれました。

 中でも特筆に値する出色のパフォーマンスを演じたのは、大会MVPを獲得したS・バンタム級の中嶋。元日本同級暫定王者の瀬藤幹人(協栄)に対し、初回終了間際に電光石火のワンツーで早々と先制のダウンを奪った中嶋は2R、過去の教訓からか決して…→続きを読む


2013年10月18日

12・6両国で八重樫・村田・井上・岩佐・椎野が揃い踏み!!

12・6両国で八重樫・村田・井上・岩佐・椎野が揃い踏み!!

 WBC世界フライ級チャンピオン八重樫東(大橋)が12月6日(金)、東京・両国国技館でエドガル・ソーサ(メキシコ)を挑戦者に迎え、V2戦を行うことが決まり、15日(火)に主催者より発表された。

 指名挑戦者のソーサは2007年4月のWBC世界L・フライ級王座決定戦でブライアン・ビロリア(米)を2-0の判定で破り、王座戴冠。同王座の10連続防衛に成功し、フライ級転向後はWBCインターナショナル同級王座、WBC同級シルバー王座を獲得。まさに「最強の挑戦者」の名に値する実績を積み上げてきた。戦績は55戦48勝(29KO)7敗。“激闘王”八重樫と壮絶な打撃戦を展開しそうだ。

 またアンダー…→続きを読む


2013年10月10日

角海老OB本望信人氏が地元さいたま市にジムをオープン

角海老OB本望信人氏が地元さいたま市にジムをオープン

 角海老宝石ジムOBで元OPBF東洋太平洋S・フェザー級チャンピオンの本望信人氏が7日(月)、出身地の埼玉県さいたま市中央区に本望ボクシングジム(JPBA非加盟)をオープンしました。

 ポジショニングとインテリジェンスに定評のある技巧派として日本ボクシング界に一時代を築いた本望氏は02年8月、両国国技館で行われた王座決定戦でキンジ天野(国際)を下し、第39代日本S・フェザー級王座を獲得。同王座の最多記録となる8度の防衛に成功した後、OPBF東洋太平洋同級王座を奪取。最初で最後の世界挑戦となった07年5月のエドウィン・バレロ(帝拳)戦は、古傷の右目上からの出血による8RTKO負けで涙を呑ん…→続きを読む


2013年10月7日

小國以載OPBF東洋太平洋王座V2戦、スカイ・A sports+で再放送

小國以載OPBF東洋太平洋王座V2戦、スカイ・A sports+で再放送

 5日(土)、東京・後楽園ホールで日本S・バンタム級4位の岩﨑悠輝(新開)に快勝を収め、再起に成功するとともに、角海老宝石ジム移籍初戦を飾った前OPBF東洋太平洋S・バンタム級チャンピオン小國以載(おぐに・ゆきのり)がVADYジム在籍時に保持していた王座のv2戦(vs芹江匡晋、2012年7月14日)の模様が、CSチャンネル「スカイ・A sports+」で再放送されます。放送日時は下記の通りです。

 尚、現在「スカパー!」では10月5日から14日まで10日間無料放送を実施中。小國vs芹江戦の再放送も無料放送の対象となっているので、ご自宅に110度CS対応デジタルテレビまたはレコーダーに対応…→続きを読む


2013年8月24日

10月5日「第518回ダイナミックグローブ」放映日時のお知らせ

10月5日「第518回ダイナミックグローブ」放映日時のお知らせ

 10月5日(土)、東京・後楽園ホールで開催される角海老プロモーション主催興行「第518回ダイナミックグローブ」がCS放送日テレG+で放送されることが決まりました。放送予定日時は以下の通りです。 【生中継】 10月5日(土)17:45~22:00 【再放送】 10月14日(月)23:30~26:30 10月26日(土)26:00~29:00 【CS日テレG+ダイナミックグローブ公式サイト】 http://www.ntv.co.jp/G/boxing/dynamicsp/→続きを読む


これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎