メディア情報

2013年11月9日

10日(日)のWOWOWはボクシングファン必見の豪華2本立て!!

10日(日)のWOWOWはボクシングファン必見の豪華2本立て!!

 ボクシングファンが一日楽しめるラインナップが組まれている10日(日)のWOWOW。

 まず午前11時からはWOWOWライブで、米国テキサス州コーパスクリスティのアメリカン・バンク・センターで行なわれるフィリピーノ・フラッシュ”ノニト・ドネア再起戦(vsビック・ダルチニャン)を、アンダーカードのWBO世界S・フェザー級タイトルマッチ(ローマン・マルチネスvsミゲール・ガルシア)とともに衛星生中継!!ダルニチャンはドネアが世界王座初戴冠を果たした際の世界王者で、両者は約6年半ぶりの再戦。その後、4階級を制覇するグレーテストとなったドネアが更に成長した姿を古豪に見せるのか。あるいはベテランの…→続きを読む


2013年11月6日

「第70回東日本新人王決勝戦」 CS日テレG+で9日(土)放送

「第70回東日本新人王決勝戦」 CS日テレG+で9日(土)放送

 3日(日)に東京・後楽園ホールで開催された「第70回東日本新人王決勝戦」の模様が9日(土)にCS放送日テレG+で放送されます。放送時間は9:30~12:30。

 また前日の8日(金)には、9月22日(日)に名古屋国際会議場で行なわれた「中日本・西日本新人王対抗戦」も放送を予定。こちらも放送開始は9:30(~12:15まで)です。

 将来のチャンピオン候補生たちが、火花を激しく散らしてしのぎを削った熱戦は必見。どうぞお見逃しなく。

(※写真は昨年の全日本S・ライト級新人王に輝いた角海老宝石ジムの福地健人)

【日テレG+新人王関連番組ホームページ】
http://www…→続きを読む


2013年11月4日

WOWOWエキサイトマッチ11月の放送カード

WOWOWエキサイトマッチ11月の放送カード

◇11月4日(月・休) 21:00~
【S・ウェルター級12R】
ミゲール・コット(プエルトリコ)vsデルビン・ロドリゲス(ドミニカ)
【ライト級10R】
テレンス・クロフォード(アメリカ)vsアンドレイ・クリモフ(ロシア)
【S・ミドル級8R】
マット・コロボフ(ロシア)vsグラディ・ブリュワー(アメリカ)
※再放送:11月10日(日)9:00~

◇11月10日(日) 11:00~(LIVE)
【フェザー級10R】
ノニト・ドネア(フィリピン)vsビック・ダルチニャン(アルメニア)
【WBO世界S・フェザー級タイトルマッチ】
ローマン・マルチネス(プエルトリコ)v…→続きを読む


2013年11月1日

11・2「第519回ダイナミックグローブ」は18:15~生中継

11・2「第519回ダイナミックグローブ」は18:15~生中継

 2日(土)、東京・後楽園ホールで開催される「第519回ダイナミックグローブ」がCS放送日テレG+で18時15分から生中継されます。

 メインイベントはWBC世界S・フライ級6位の赤穂亮(横浜光)がジェッカー・ブハウェ(フィリピン)を迎えるS・フライ級ノンタイトル10回戦。またアンダーカードには尾川賢一(帝拳、2011年全日本S・フェザー級新人王)vs三好祐樹(Fukuoka、2010年全日本新人王ライト級西軍代表)のリターンマッチ(今年8月の初戦は三好の5RTKO勝ち)も組まれています。

 同興行の第1試合フライ級4回戦には角海老宝石ジムから織田雄多が出場しますが、第1試合開始は…→続きを読む


2013年10月29日

56年ぶりの歴史的一戦、TBSチャンネル1で31日(木)深夜に再放送

56年ぶりの歴史的一戦、TBSチャンネル1で31日(木)深夜に再放送

 7月25日に東京・後楽園ホールで行なわれた56年ぶりの日本ヘビー級タイトルマッチ、藤本京太郎(角海老宝石、同級1位)vsオケロ・ピーター(緑、同級2位)の王座決定戦が、31日(木)深夜にTBSチャンネル1(CS)で再放送されます。放送時間は28:00~29:00。

 同番組内ではアンダーカードで行なわれた“超新星対決”、土屋修平(角海老宝石)vs中谷正義(井岡)のライト級8回戦も放送を予定しています。

 半世紀以上に渡る封印が解かれた歴史的一戦のテレビ放映を見逃していた方はこの機会に是非、ご視聴下さい。

【TBSチャンネル「藤本京太郎vsオケロ・ピーター」公式HP】
ht…→続きを読む


2013年10月28日

「大塚・巣鴨walker」に角海老宝石ジムの情報掲載

「大塚・巣鴨walker」に角海老宝石ジムの情報掲載

 25日(金)に角川マガジンズから発売されたムック本「大塚・巣鴨walker」の一角に角海老宝石ジムの情報が掲載されています。

 テレビ東京の人気番組「出没!アド街ック天国」風なランキング形式で街の名物や名店、歴史などを紹介する同誌。角海老宝石ジムは「日本有数のカリスマジム」として取り上げられ、代表選手として日本S・バンタム級4位の小國以載が写真付きで紹介されています。

   
 テレビ番組「取材拒否の日」(フジテレビ)や「常連めし~奇跡の裏メニュー~」(CSフジテレビONE)で数々の隠れ家的名店を世に広めてきた“芸能界一の食通”寺門ジモンが都電荒川線・大塚駅前電停で、角海老の選…→続きを読む


2013年10月25日

26日(土)深夜OA 「第518回ダイナミックグローブ」最後の再放送を見逃すな!!

26日(土)深夜OA 「第518回ダイナミックグローブ」最後の再放送を見逃すな!!

 5日(土)にCS放送日テレで生中継された「第518回ダイナミックグローブ」(加藤善孝vsレイ・ラバオ、高山樹延vsコブラ諏訪etc)の模様が26日(土)深夜に再放送されます。放送時間は26:00~29:00の予定。

 同興行の再放送予定は現在のところ、これが最後。ラストチャンスをお見逃しなく。

【放送カード】
◇OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
加藤 善孝(角海老宝石)vsレイ・ラバオ(フィリピン)
◇日本ウェルター級タイトルマッチ
高山 樹延(角海老宝石)vsコブラ諏訪(ピューマ渡久地)
◇S・バンタム級8R
小國 以載(角海老宝石)vs岩﨑 悠輝(新開)
→続きを読む


2013年10月22日

「ボクシング・マガジン」「ボクシング・ビート」11月号、好評販売中

「ボクシング・マガジン」「ボクシング・ビート」11月号、好評販売中

 ボクシング専門誌「ボクシング・マガジン」(ベースボールマガシン社)と「ボクシング・ビート」(フィットネススポーツ)11月号が現在好評発売中です。5日に東京・後楽園ホールで行われたOPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ(加藤善孝×レイ・ラバオ)、日本ウェルター級タイトルマッチ(高山樹延×コブラ諏訪)の試合レポートの他にも、「ボクシング・マガジン」では6日に本望ボクシングジムをオープンさせたばかりの本望信人氏の記事も1ページ掲載されており、ボクシングファンには必見の内容となっています。定価は「ボクシング・マガジン」が960円、「ボクシング・ビート」は920円。是非、お近くの書店でお買い求め下さ…→続きを読む


これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎