角海老トップニュース

2013年11月24日

「日本最強は俺だ!」 出場全14選手、計量をパス

 明日25日(月)、東京・後楽園ホールで開催される日本ヘビー級タイトルマッチの公式計量が24日(日)午後2時よりJBC事務局で行われ、チャンピオンの藤本京太郎(角海老宝石)は102.1kg、挑戦者同級1位・竹原虎辰(緑)は104.4kgで計量を終えました。

 饒舌だった前日の会見から一変して、この日の京太郎は言葉少な。「眠いから早く帰りたい。明日は早く終わらせたい。日本タイトルマッチへの思い入れはない。そろそろ次に進みたい」と防衛戦や挑戦者についての質問に無関心を装ったチャンピオンに対し「僕も早く終わらせて、帰って寝たい」と応戦した竹原は「日本のヘビー級に(京太郎以外の)選手がいるんだと知ってもらえる試合をしたい。(「勝てば3代目の王者になりますね?」という問いに対し)3代目って響きが良いですね(笑)。注目してもらえるのはタイトルマッチのおかげ。周りの人たちも期待してくれるし、それに応えたい」と言葉を継ぎ、史上初となる日本ヘビー級チャンピオンからのベルト奪取に意欲を示しました。

 また合わせてアンダーカードに出場する選手も公式計量に臨み、全選手一発で規定体重をクリアしました。

◇S・ライト級8R
岡田 博喜(角海老宝石):63.5kg
vsジェイピー・イグナシオ(フィリピン):63.4kg

◇バンタム級6R
久保 賢司(角海老宝石):53.4kg
vs望月 太朗(新日本カスガ):53.4kg

◇ライト級8R
杉崎 由夜(角海老宝石):61.2kg
vs有馬 啓祐(協栄):61.2kg

◇フェザー級8R
関 豪介(角海老宝石):57.1kg
vs提箸 弘幸(宮田):57.0kg

◇72.0kg契約8R
糸山 良太(角海老宝石):72.0kg
vs秋山 泰幸(ヨネクラ):71.5kg

◇58.0kg契約4R
大木 雅仁(角海老宝石):58.0kg
vs小川 淳(ワールド日立):57.6kg


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎