角海老トップニュース

2015年11月5日

S・バンタム級世界王座統一戦フランプトンvsクイッグ 英国頂上対決実現!

IBF世界S・バンタム級王者カール・フランプトン(イグリス)とWBA世界同級王者スコット・クイッグ(イギリス)の王座統一戦が来年2月27日、イギリス・マンチェスターアリーナで開催される。

“ジャッカル”“煉瓦の拳”の異名を持つフランプトンは2009年6月にデビューし現在21戦21勝(11KO)無敗。昨年9月、元王者キコ・マルチネス(スペイン)からタイトルを奪取しクリス・アバロス(アメリカ)、アレハンドロ・ゴンサレス(メキシコ)を退け2度の王座防衛に成功している。
2007年4月デビューのクイッグもまた33戦31勝(23KO)2分という無敗レコードを持つ王者。2012年11月にレンドール・ムンロー(イギリス)との再戦を6ラウンドTKOで制し暫定王座に就くと翌年9月、空位になった正規王者に認定される。初防衛戦はヨアンドリス・サリナス(キューバ)を相手にドロー防衛となったが現在まで6度同王座を防衛。昨年11月にはリバプールで前日本同級王者大竹秀典(金子)の挑戦を退けている。

S・バンタム級といえば指名挑戦権を持つ前OPBF東洋太平洋同級チャンピオン和氣慎吾(古口,IBF♯1,WBO♯11)また、現在角海老ジムで最も世界に近い男、小國以載(WBC♯5,IBF♯9)が在籍する、日本でも選手層の厚いクラス。この対決は英国ボクシング界のみならず日本ボクシング界にとっても目が離せない一戦と言えるだろう。


カール・フランプトン Boxrec
スコット・クイッグ Boxrec


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎