角海老トップニュース

2015年12月8日

土屋修平、圧巻のKO劇でサバイバルマッチを制す。

日本ライト級6位土屋修平(角海老宝石)vs日本S・ライト級3位松山 和樹(山上)の中量級上位ランカー対決は、土屋による圧巻のKO劇で幕を閉じた。

ボクシングを主題に置くアパレルメーカーRSCとのコラボコスチュームで入場した土屋は、立ち上がりこそリーチで勝る松山のジャブ、左フックに手を焼いたが落ち着いて距離を詰めジャブをヒット。遠い距離から放たれる右ストレートもしっかりとガードで凌ぐ。
そしてラウンド中盤。松山が土屋の右へステップしたところに土屋の右スイング一閃。松山をキャンバスに落とした。
立ち上がった松山だが続行の意思とは裏腹に足元はおぼつかず、ダメージを考慮したレフリーは試合をストップ。土屋が角海老のKOキングの名に相応しい鮮やかな一撃でサバイバルマッチを制した。
原田門戸(横浜さくら)戦からの復帰後3連勝と勢いを取り戻した土屋は23戦19勝(16KO)4敗。松山は18戦12勝(6KO)6敗。

○土屋修平(角海老宝石)vs松山和樹(山上)×
【TKO1R(1:40)】


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎