角海老トップニュース

2016年1月15日

第545回ダイナミックグローブ公式計量終了

明日16日、東京・後楽園ホールで開催する帝拳プロモーション、角海老プロモーション主催興行、第545回ダイナミックグローブの前日計量・検診がJBC事務局で行われた。
明日試合に出場する6組12選手は全員計量を一発クリアーに成功。検診も皆滞り無く通過している。

メインイベント日本S・ライト級王座統一戦で拳を交える正規チャンピオン岡田博喜(角海老宝石)、暫定チャンピオン中澤将信(帝拳)、両者ともにリミットいっぱい63.5kgで計量をパス。セミファイナル日本ミドル級8Rに出場する福本祥馬(角海老宝石)、秋山泰幸(ヨネクラ)の両者もまたリミットいっぱい72.5kgに滑りこませた。

その他の出場選手については以下のとおり。

■第4試合51.5kg契約8R
阪下優友(角海老宝石)51.5kg(リミット)
大平真史(マナベ)  51.4kg(-100g)

■第3試合S・フェザー級8R
緒方勇希(角海老宝石)58.7kg(-200)
有馬啓祐(協栄)   58.9kg(リミット)

■第2試合68.0kg契約4R
馬場一浩(角海老宝石)  67.9kg(-100g)
菊池利則(EBISU K's BOX)67.7kg(-300g)

■第1試合58.0kg契約4R
江澤宏之(角海老宝石) 58.0kg(リミット)
安藤和隆(レパード玉熊)57.8kg(-200)





←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎