角海老トップニュース

2016年3月9日

月間敢闘賞に高山樹延!

東日本ボクシング協会月間賞選考委員会は8日、2016年2月度月間賞を発表した。
2月23日にジョエル・デラ・クルス(フィリピン)とのOPBF東洋太平洋ウェルター級暫定王座決定戦を6ラウンドKOで制し新(暫定)チャンピオンとなった高山樹延(角海老宝石)が敢闘賞を獲得。1月に最優秀選手賞に輝いた岡田博喜に続き角海老ジムは2ヶ月連続の月間三賞入りとなった。

また、最優秀選手賞は該当なし。新鋭賞には2月17日に後楽園ホールで行われたライト級8ラウンドで、当時日本同級6位山田智也(協栄)を接戦の末判定で破った野口将志(船橋ドラゴン)が選ばれている。

表彰式は今月18日、後楽園ホールで開催されるDANGAN♯157内で行われる予定。


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎