角海老トップニュース

2016年4月26日

藤本京太郎参戦!トリプルタイトルマッチ計量終了

27日(水)後楽園ホールで開催されるワタナベボクシングジム主催興行「THE TRIPLE TITLE MATCH」の前日計量が、試合会場である大田区総合体育館で行われた。

WBA世界S・フェザー級タイトルマッチで12度目の王座防衛に臨むスーパーチャンピオン内山高志(ワタナベ)は100gアンダー58.8kgでパス。一方挑戦者ジャスラエル・コラレス(パナマ)は一度目の計量で400gオーバー。2時間後に再計量しリミットパスで事なきを得た。
WBA世界S・フライ級タイトル3度目の防衛戦を行うチャンピオン河野公平(ワタナベ)はリミットいっぱい52.1kg、挑戦者インタノン・シッチャモアン(タイ)は200gアンダー51.9kgで共にパスしている。
WBA世界L・フライ級チャンピオン田口良一(ワタナベ)もまた明日が河野と同じく3度目の防衛戦。100gアンダー48.8kgで、挑戦者ファン・ランダエタ(ベネズエラ)はリミットいっぱい48.9kgで共に計量クリアーに成功した。
トリプル世界戦はテレビ東京系列で21:00より放送される。

アンダーカード、ヘビー級8Rで対戦する日本ヘビー級チャンピオン藤本京太郎(角海老宝石)105.3kgとWBF豪州王者ネイサン・マッケイ(オーストラリア)は会場に赴いたものの、機材の関係でまさかの「計量不可」というハプニング。急遽場所をJBC事務局に移し計量が行われた。
藤本は前回(昨年10月)とほぼ変わらずの105.3kg、マッケイはそれより約16kg重い121.4kgで計量を終えている。
トリプル世界戦もさることながら、ヘビー級の実力者同士による迫力満点の打ち合いもまた見応えのある戦いになるだろう。
この試合はテレビ東京ボクシングサイトで元WBA世界ライト級チャンピオン小堀佑介さんの解説を交えストリーミング中継される。


テレビ東京ボクシングサイト




←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎