角海老トップニュース

2017年3月9日

ダイナミックグローブ559試合結果


第3試合 バンタム級8回戦
武田 航(角海老宝石)vs クルンシン・ガオラーンレックジム(タイ)
体格で勝る武田が前にでて左を狙う。対してクルンシンは下がりながら時折右フックで対抗。
3ラウンドに入ると左でダウンを奪い続く4ラウンドでは右でダウンを追加。
最後は左ストレートから右フックでダウンを奪うとレフリーがノーカウントで試合を止めた。
【4R 2分 34秒 TKO 勝者:武田航】

第5試合 フェザー級8回戦
日本フェザー級10位・大橋 健典(角海老宝石) vs 本吉 豊(reason)
1ラウンド強打の大橋が前進するも左右に動く本吉を捕まえることができず。
しかし2ラウンド下がる本吉に左フックをヒット 本吉からダウンを奪うとこれで勢いづいた大橋は3ラウンド再び左フックでダウンを追加。立ちあがった本吉にすぐさま左フック。後ろ向き倒れた本吉を見てレフリーがたまらずストップ。
【3R 0分 58秒 TKO勝者:大橋健典】

第5試合 65.0㎏契約8回戦
WBO#7・岡田 博喜(角海老宝石) vs 比国ライト級11位:ロデル・ウェンセスラオ(比)
世界ランクでも一桁にランクされている岡田が左ジャブでロデルの顔を弾く。
2ラウンドにはロデルも荒い攻撃を仕掛けるが岡田は巧みなブロッキングとフットワークで決定打を許さなかった。
中盤はロデルが疲れたのか岡田がジャブを再三ヒット。
6ラウンドには息を吹き返したロデルが大振りで反撃。2,3発フックを被弾した様に思われたが続く7ラウンド岡田が反撃。
右ストレートから左ボディをめり込ませるとロデルは悶絶
一度は立ちあがったが岡田が追撃しロデルの心を完全に折った。
岡田が見事なKO勝利で次なるタイトルへ弾みを付けた。

【7R 1分 0秒 TKO 勝者:岡田 博喜】


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎