角海老トップニュース

2017年6月30日

坂本大輔 日本ウェルター級暫定王座を獲得!

6月30日、後楽園ホールで行われた「角海老ボクシング」メインイベント日本ウェルター級暫定王座決定戦は、同級1位:坂本大輔(角海老宝石)が同級2位:川崎真琴(RK蒲田)を10R判定3-0で下し、同王座獲得に成功した。

坂本は持ち前のパワーを生かし、1Rから川崎にボディを連打。5R途中採点でも2-1とリードすると終盤まで後退すること無く攻め続け、10R判定3-0(97-94.97-93×2)で川崎を退け、悲願のタイトルを獲得した。


セミファイナル64.0kg契約10回戦では岡田博喜(角海老宝石)がOPBF同級10位/ジェリッツ・チャベス(フィリピン)を判定10R 3-0(100-91.100-90.99-92)で退けた。

また、同日行われた元日本ライト級王者 土屋修平(角海老宝石) vs水藤翔太(とよはし)の一戦は8R判定3-0(77-76.77-75.78-74)で土屋が勝利。
土屋は試合後のリング上インタビューで引退を表明した。


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎