ボクシングニュース

2017年10月27日

SLUGFEST.2で岡田博喜がWBO-APに挑戦

12月19日後楽園ホールで行われるSLUGFEST.2のメインイベントで元日本Sライト級王者
岡田博喜がWBO-アジア・パシフィック王座を同級1位のジェイソン・パガラ(29=比)と争うことが分かった。
このタイトルは前王者の近藤明広(一力)が11月5日、米ニューヨークでIBF世界同級王座決定戦に出場するために返上したもの。
戦績は16戦全勝(11KO)の岡田博喜は
世界ランクもWBC14位、IBF9位、WBO7位にランク。
これに勝てばWBO王座挑戦にグッと近づく

一方、対戦相手ジェイソン・パガラは戦績43戦40勝(25KO)2敗1分と豊富なキャリアを持ち、去年にはWBO世界ランク1位まで登りつめたこともある実力者。
岡田が世界に飛躍するためには、避けることのできない相手だ。


←ボクシングニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎