角海老トップニュース

2017年12月15日

細川バレンタインが麻生興一との激闘を制し新王者に!

DIAMOND GLOVE
日本Sライト級タイトルマッチ10回戦
王者:麻生 興一(三迫) VS 挑戦者:細川バレンタイン(角海老宝石)

2008年東日本新人王決勝で引き分けた両者が日本王座を懸けて再び相まみえる。
まずは細川がガードを固める麻生をジャブで突き崩しにかかる。
ガードの間、左右からパンチを入れるも麻生は下がらず、次第に距離が接近し真っ向勝負へ。
3R、偶然のバッティングにより麻生が左目上を負傷。
白熱する接近戦が続き、4Rには細川がヘッドバッティングの反則を取られ、減点1を課せられた。
5ラウンド終了時点での途中採点は、48-47(麻生)、48-46(細川)、47-47と三者三様に分かれる。
最終10ラウンドまでお互い一歩も引かぬ激闘が続き、試合終了のゴングを迎え勝負は判定に持ち込まれた。

フルラウンド死力を尽くした両者に万雷の拍手。
リングアナウンサーが読み上げた採点は、ジャッジ3者とも1ポイント差(96-95、95-94×2)で細川を支持。
36歳、3度目の日本タイトル挑戦で細川が遂に悲願を達成した。


細川バレンタイン プロフィール


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎