角海老トップニュース

2017年12月15日

ロシア遠征の渡部あきのりが計量パス

ウェルター級で日本&東洋太平洋王座、スーパーウェルター級でPABA王座を獲得した実績を持つ元王者、渡部あきのり(32=角海老宝石)は日本時間15日、ロシアのエカテリンブルクでWBO(世界ボクシング機構)インターナショナル・スーパーウェルター級王者マゴメド・クルバノフ(22=露)に挑む。WBA(世界ボクシング協会)6位、IBF(国際ボクシング連盟)9位にランクされるクルバノフに勝てば世界ランク入りが見えてくる大事な一戦だ。渡部は前日計量を問題なくパスした。

クルバノフがスーパーウェルター級リミットの154ポンド(約69.8キロ)ちょうどでパスしたのに対し、渡部は軽めの152.7ポンド(約69.2キロ)だった。戦績はクルバノフが12戦全勝(9KO)、日本スーパーウェルター級5位にランクされるサウスポーの渡部は41戦35勝(30KO)6敗。

渡部には元世界王者の小堀佑介トレーナーと、同門の元IBF世界スーパーバンタム級王者の小國以載(29)、日本・アジア圏ヘビー級3冠王者の藤本京太郎(31)が同行。10日に現地入りした陣営は極寒の地でも順調に調整を続けたようで、渡部は大一番に向け「調子は絶好調中畑清! 必ず倒してタイトルと世界ランキングを頂きます。応援よろしくお願い致します!!」と意気込んでいる。

【 提供:ボクシングモバイル 】


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎