角海老トップニュース

2017年12月18日

あす岡田博喜WBO・AP戦、相手のパガラは体重超過

あす19日後楽園ホールでゴングとなる「SLUG FEST」の計量が18日、日本ボクシングコミッションで行われた。メインのWBOアジアパシフィックS・ライト級王座決定戦は、同級3位の岡田博喜(角海老宝石)がリミットの63.5キロで合格したが、同1位ジェイソン・パガラ(比)は1.1キロ超過の64.6キロだった。

 これにより明日の試合は岡田が勝った場合のみ、タイトル獲得が認められる変則ルールで行われる。パガラは午後1時半の時点で1.3キロ超過。1時間あまり粘って200グラムしか落とせなかった。

 自らの計量を終えた岡田はパガラの姿を見て「あれだけほおがこけていたら落とせないでしょうね」と計量失格を予期。体重オーバーになっても減量で無理をせず、当日に力を発揮するタイプの外国人選手も多いだけに、岡田は気持ちを引き締めている。

続きはボクシングニュースで
【 提供:ボクシングニュース 】


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎