ボクシングニュース

2018年6月6日

日本Sウェルター級・暫定王者決定戦、開催決定!

先日、空位を争った日本Sウェルター級に新たな展開が。

激闘を制し新王者となった新藤寛之(宮田)選手であったが、試合後の診察によりケガをしていることが判明。

これにより暫定王座決定戦を行うことが決定。先日、日本ボクシングコミッションより正式決定したと打診される。現在同級1位の渡部あきのり(角海老宝石)と、5月15日に王座決定戦を争った同級3位の丸木凌介(天熊丸木)と対戦するようコミッションより通達があった。

※本来であれば、ランキング同級2位の長濱陸(白井・具志堅)選手であったが、5月30日ダイナミックグローブにて行われた試合に敗戦、権利を失う。

このタイトルは8月24日(金)DANGAN・後楽園ホールにて開催決定。
興行詳細、他対戦カード等は現在未定である。


←ボクシングニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎