角海老トップニュース

2014年2月15日

「ボクシング・マガジン」「ボクシング・ビート」3月号、好評発売中

 ボクシング専門月刊誌「ボクシング・マガジン」(ベースボールマガジン社)と「ボクシング・ビート」(フィットネススポーツ)の最新号(3月号)が、15日(土)に発売されました。

 「ビート」の若手指導者特集には、2人の日本チャンピオン(加藤善孝・高山樹延)を指導する佐藤直樹トレーナーが登場。他にも「日本の年間最高試合65番」では1949年から2013年に行われた65試合の名勝負を写真とともに振り返り、また22日にマカオのリングに立つ村田諒太(三迫)と下田昭文(帝拳)、3月8日にラスベガスで行われるホルヘ・リナレス(帝拳)vs荒川仁人(八王子中屋)の記事もカラーページで詳しく掲載。今回も読み応えのある内容となっています。なお誌面の中で衝撃の重大発表も!!!

 ボクシング雑誌の老舗「マガジン」は年初恒例、「2014年の注目ボクサーは誰だ!」と題した、今年飛躍が期待される若手を紹介する特集に、マガジンスタッフが独自に日本各地区の年間表彰をする「BOXING MAGAZINE AWARDS」、石田順裕のヘビー級肉体改造についての記事など、こちらも企画が盛りだくさん。また3月にタイトルマッチを控える岡田博喜・下川原雄大・高山樹延の試合展望をはじめ、角海老宝石ジムの情報も満載です。

 「マガジン」は特別定価960円、「ビート」は定価920円。お近くの書店、またはネットショップでお買い求め下さい。


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎