角海老トップニュース

2014年3月10日

【OPBF東洋太平洋S・ウェルター級戦】下川原雄大、公式計量をパス

 明日11日(火)、東京・後楽園ホールで開催されるトクホン真闘ジム主催興行「トクホンダッシュエアロ第96弾」の公式計量が10日(火)午後2時よりJBC事務局で行われ、メインイベントでOPBF東洋太平洋S・ウェルター級王座決定戦に臨む同級8位・下川原雄大(角海老宝石)はリミット200gアンダーの69.6kg、対戦相手の同級3位・沼田康司(トクホン真闘)は同400gアンダーの69.4kgで両者ともに一回目で無事にパスしました。

 体重がリミットジャストであることを確認してジムを出発した下川原は、予期せぬ「リミットオーバー」と告げられ、秤の上で一瞬気色ばむ場面もありましたが、これはJBC側の勘違い。すぐに訂正され、安堵の表情を浮かべた下川原は取材陣からの要望で、かねてから親交の深い沼田との写真撮影に応じたものの、両者は視線を合わせず、明日の決戦に向けた程良い緊張感を漂わせました。

 といっても、デビュー11年半で初のタイトルマッチが目前に迫った下川原に気負いはなく、普段通りに口も滑らか。「(タイトル獲得は)自分の夢でもあり、応援して下さる大勢の皆さんの夢でもあるので、みんなの夢と自分の夢が叶うように、より速く、より賢くをテーマに、面白くて熱くなる試合をしたい。先週、岡田(博喜)が(日本S・ライト級)タイトルを獲得した良い流れに自分も乗っていきたい」とよどみなく語る表情からは、準備は万全に整ったという自信が窺えました。

 なお、「トクホンダッシュエアロ第96弾」の第一試合開始は18時(全6試合)。同興行の模様は3月23日(日)と24日(月)の2回に分けて、スカイ・A sports+で放送される予定ですが、是非とも会場で御覧いただければ幸いです。下川原雄大へのご声援、何卒よろしくお願いいたします。

■「スカイ・A sports+」格闘技・プロレス番組公式HP
http://www.sky-a.co.jp/prgsports/martialarts.html


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎