角海老トップニュース

2013年9月25日

藤本京太郎、11月25日に日本ヘビー級王座初防衛戦

7月25日にオケロ・ピーター(緑)との王座決定戦を制し、56年ぶりに日本ヘビー級のタイトルホルダーとなった藤本京太郎(角海老宝石)の王座初防衛戦が11月25日(月)、東京・後楽園ホールで行われることが決まりました。

京太郎に挑むのは、去る7月の挑戦者決定戦で同級4位の樋高リオ(渥美)を体格差で圧倒し、見事に指名挑戦権を獲得した同級1位の竹原虎辰(緑)。OPBF(東洋太平洋)6位にもランクされる竹原は2001年3月にプロデビューし、9戦目からは豪州、米国を主戦場にして、濃密なキャリアを積んできた1978年7月14日生まれの35歳。19戦8勝(3KO)8敗3分の戦績を残し、もちろん今回が念願の王座初挑戦となります。

 1957年5月に片岡昇(不二)が獲得した初代王座は人材難のために防衛戦が決行されることなく自然消滅とした経緯があり、日本ヘビー級王座の防衛戦は史上初の開催。京太郎が日本ヘビー級王座防衛という新たな歴史を作るのか。はたまた竹原がピーターの仇を討って、第3代王者の座に輝くのか。是非とも11月25日の日本ヘビー級タイトルマッチにご期待下さい。


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎