角海老トップニュース

2014年5月10日

2014年3月度の月間表彰式に岡田博喜・中川勇太が出席

 2014年3月の月間表彰式が8日(木)、東京・後楽園ホールで開催された「第71回東日本新人王予選」で行われ、3月4日に小竹雅元(三迫)を10R判定で下し、日本S・ライト級新チャンピオンとなった岡田博喜(角海老宝石)が敢闘賞、同17日に田部井要(宮田)に6RTKO勝ちを収めた元日本バンタム級15位の中川勇太(角海老宝石)が新鋭賞を受賞した。岡田の月間三賞獲得は新鋭賞に輝いた昨年5月以来2度目、中川は17戦目で初めて三賞を射止めた。

 両選手とも既に次戦の日程は決まっており、スーツ姿で表彰を受けた岡田は7月28日(月)にシャムガル興一(三迫)を挑戦者を迎えて初防衛戦、カモフラ柄のパーカーを羽織って、リング上から喜びの声を届けた中川は6月9日(月)にOPBF東洋太平洋同級1位モニコ・ラウレンテ(フィリピン)とバンタム級8回戦を行う(会場はいずれも後楽園ホール)。

 なお、最優秀選手には、中川大資(帝拳)を12回判定で破り、OPBF東洋太平洋と日本の二冠王者(ミドル級)となった柴田明雄(ワタナベ)が選ばれている。

【撮影】加藤善孝


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎