角海老トップニュース

2014年6月28日

【2014年6月度 日本ランキング】中川勇太が半年ぶりの復帰、小國以載は1位に躍進

 JBC(一般財団法人日本ボクシングコミッション)は27日(金)、最新の日本ランキングを発表した。9日にOPBF東洋太平洋バンタム級1位モニコ・ラウレンテ(フィリピン)を8R判定で破った中川勇太がS・フライ級12位に名を連ね、昨年12月以来のランキング復帰。また小國以載はS・バンタム級1位にジャンプアップした。既に引退を表明している蓮沼テツヤと、昨年11月の林翔太戦(畑中)を最後に実戦から遠ざかっている荒井遼晴が外れたため、角海老宝石ジムの日本ランカーは前月から1人減って、チャンピオン4人を含む総勢18人となった。

■フライ級
阪下 優友:12位(↓)
■スーパー・フライ級
中川 勇太:12位(:Re)
■バンタム級
井川 政仁:11位(→)
■スーパー・バンタム級
小國 以載:1位(↑)
青木 幸治:10位(→)
■フェザー級
関 豪介:6位(↓)
緒方 勇希:7位(↓)
■スーパー・フェザー級
杉崎 由夜:2位(↑)
■ライト級
加藤 善孝:チャンピオン
土屋 修平:12位(↑)
■スーパー・ライト級
岡田 博喜:チャンピオン
■ウェルター級
高山 樹延:チャンピオン
糸山 良太:7位(→)
坂本 大輔:8位(→)
■スーパー・ウェルター級
下川原 雄大:4位(→)
十二村 喜久:5位(→)
長島 謙吾:7位(→)
■ヘビー級
藤本 京太郎:チャンピオン

一般財団法人日本ボクシングコミッション公式HP


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎