角海老トップニュース

2015年1月30日

小國以載がWBC・WBOに続いてIBFでも13位にランクイン

 日本S・バンタムチャンピオン小國以載(角海老宝石)が、WBC(世界ボクシング評議会)・WBO(世界ボクシング機構)に続き、IBF(国際ボクシング連盟)でも同級(J・フェザー級)13位にランク入りしたことが分かった。

 小國はベルトと月間敢闘賞を獲得した昨年12月の日本S・バンタム級王座決定戦で、IBF同級11位・石本康隆(帝拳)を10回小差判定で下した実績が評価された。

 同級のIBFチャンピオンは19戦全勝(13KO)のカール・フランプトン(イギリス)で、来る2月28日に北アイルランド・ベルファストのオデッセイ・アリーナで指名挑戦者クリス・アバロス(アメリカ)を相手に初防衛戦を行う予定となっている。


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎