角海老トップニュース

2015年5月23日

8・21「第97回ダイナマイトパンチ」で久保賢司が日本15位・高橋竜平と対戦!

 第3代RISEバンタム級チャンピオン久保賢司(角海老宝石)が8月21日(金)、東京・後楽園ホールで開催される横浜光ジム主催興行「第97回ダイナマイトパンチ」で日本バンタム級15位にランクされる高橋竜平(横浜光)と8回戦を行うことが決まった。

 キックボクサー時代に日本人最年少の18歳3ヵ月で世界王座(WPMOフライ級)を獲得した経歴を持つ久保は1989年4月4日生まれの26歳。2012年11月の国際式転向初戦で元世界ランカーのノルディー・マナカネ(インドネシア)を破る鮮烈デビューを飾り、その後も全身全霊を傾ける強気なファイトスタイルで会場を湧かせてきたものの、なかなか思うようには星を伸ばせず、現在の戦績は9戦5勝(2KO)3敗1分。昨年11月、田村亮一(古口)に8回TKOで敗れて以来の再起戦となるが、いきなり日本ランカーと拳を交えるチャンスを得た。

 対する新潟県加茂市出身の高橋は1990年2月1日生まれの25歳。2012年12月のデビュー戦は初回TKO負け、武田航(角海老宝石)と対戦した翌13年10月の2戦目も4回引き分けに終わったが、続く3戦目に初勝利を挙げると、勢いに乗って無傷の6連勝を記録。その間、14年の全日本バンタム級新人王を獲得し、日本ランク入りも果たした。戦績は8戦6勝1敗1分。最新試合は今月1日に大田区総合体育館で行われた坂田北斗(石神井スポーツ)戦で6回判定勝ち。久保との一戦は初8回戦となる。

横浜光ボクシングジム公式ホームページ


←角海老トップニュース一覧に戻る

これが角海老ジムだ!PV[拡大]

出稽古歓迎