角海老宝石ボクシングジム

ニュース

阪下優友、元OPBFフライ級王者を撃破!

  
pict
2019-02-15
2月14日後楽園ホール「ダイヤモンドグローブ」ランカー同士によるサバイバルマッチ

◇51.5キロ8回戦
阪下優友(角海老宝石)[TKO4回1分11秒]中山佳祐(ワタナベ)
 前OPBFフライ級王者、現日本同級4位のサウスポー中山はこれが王座陥落後2戦目。中山が上下の左と右ボディで攻め、リーチで上回る日本8位の阪下が右で対抗。2回以降は阪下が前に出て、中山がこれをさばきながら左を打ち込んでいった。

 しかし、阪下の圧力が徐々に効いてきて、4回、阪下の右からの連打が決まると中山がグラリ。一気に攻め立てた阪下が中山をリングに転がすと、立ち上がった中山に襲い掛かりストップとなった。喜びを爆発させた阪下は17勝12KO8敗3分。中山は11勝5KO4敗2分。

提供:ボクシングニュース
http://boxingnews.jp/news/64765/
©2019 Kadoebi inc. All Rights Reserved.