角海老宝石ボクシングジム

ニュース

ナバレッテvsデ・バカ あすWBO・S・バンタム級戦

  
pict
2019-08-17
明日17日(日本時間18日)ロサンゼルスのバンク・オブ・カリフォルニア・スタジアムで挙行されるWBO・S・バンタム級タイトルマッチの計量が16日行われ、王者エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)、挑戦者10位フランシスコ・デ・バカ(メキシコ=米)ともリミットの122ポンド(55.34キロ)を計測。明日のゴングを待つ運びとなった。


王者ナバレッテ(左)にデ・バカがアップセットを狙う



 2度目の防衛戦となるナバレッテ(27勝23KO1敗=24)は王座獲得戦、V1戦に続き地元メキシコシティを離れティファナでトレーニングを積んだ。世界的に無名のデ・バカを下し、王座を統一戦あるいはフェザー級進出をもくろむ。

 世界初挑戦のデ・バカ(20勝6KO無敗=24)はメキシコ出身で幼い頃に米国へ移住。アリゾナを地元にキャリアを進め、これまで19試合は同州で行った。前王者アイザック・ドグボエに連勝したナバレッテ相手に不利の予想が立つが、サプライズを誓う。

 セミ格のフェザー級10回戦は、2代前のWBO・S・バンタム級王者ジェシー・マクダレノ(米)が125.4ポンド(56.88キロ)、相手のラファエル・メディナ(メキシコ)が125.6ポンド(56.97キロ)で明日の試合に臨む。Photo by Mikey Williams / Top Rank

提供:ボクシングニュースhttps://boxingnews.jp/news/69124/
©2019 Kadoebi inc. All Rights Reserved.