角海老宝石ボクシングジム

ニュース

井岡一翔が志ジムで再始動「新たな伝説作る」 比嘉大吾も再起に決意

  
pict
2021-07-17
WBO世界S・フライ級チャンピオン井岡一翔が所属する志成(しせい)ジムのオープンセレモニーが15日、都内の同ジムにて催された。志成ジムはAmbitionジムが名称変更し、新たに自前のジムを東京・目黒に構えたもの。

※左から木谷会長、木村、井岡、比嘉、大湾

 所属プロ選手は井岡のほか元WBCフライ級王者の比嘉大吾、S・フェザー級ランカーの木村吉光、大湾硫斗の4人。プロとは練習時間帯をわけて一般会員も受けつけるという。

 この日は現役ボクサー4人と木谷卓也会長がリングに上がり、テープカットを行った。ジム頭の井岡は「すべての環境は整ったので、ここから。新たな伝説をつくります」と抱負を述べた。

 また4月に郷里沖縄で西田凌佑(六島)に敗れ、世界復帰ロードから後退した比嘉だが、「新しいジムで一から世界を目指します」と復活宣言。4選手いずれも、今後に向けて意欲的なコメントを口にした。

 なお志成ジムの住所は、東京都目黒区下目黒2-13-3。写真=志成ジム提供

提供:ボクシングニュース
https://boxingnews.jp/news/84685/
©2021 Kadoebi inc. All Rights Reserved.