角海老宝石ボクシングジム

選手プロフィール

石田 凌太

RYOTA ISHIDA
元日本Sフェザー級5位
    • 石田 凌太1
    • 石田 凌太2
    • 石田 凌太3
    • 石田 凌太4
    • 石田 凌太5
    生年月日
    1996-02-19 (28歳)
    出身地
    東京都江戸川区
    出身校
    アマ戦績
    プロ戦績
    15戦11勝(6KO)4敗0分
    ボクシングスタイル
    右ボクサーファイター
    血液型
    主戦階級
    フェザー級
    身長
    176cm
    目標とするボクサー
    趣味

    3R 1分 14秒 TKO
    2024-02-16

    LIFE TIME BOXING FIGHTS 19

    Sフェザー級8回戦
    vs 谷口 彪賀(25=協栄)
    写真を見る

    福永輝選手ウエイトオーバー&ドクターストップにより試合中止
    2023-11-07

    フェニックスバトル106&ふじの国 PROFESSIONAL BOXING 4

    フェザー級8回戦
    vs 福永 輝(24=駿河男児)
    ×
    2R 1分43秒 TKO
    2022-09-13

    フェニックスバトル

    フェザー級8回戦
    vs 松本 圭佑(大橋)
    写真を見る
    ×
    1R 0分33秒 TKO
    2022-04-26

    PRIZE RING Professional BOXING

    フェザー級6回戦
    vs 渡邊 海(ライオンズ)
    写真を見る

    判定0-3(53-60x3)
    2022-02-05

    ダイナミックグローブ

    フェザー級6回戦
    vs 永田 翔(フレア山上)
    写真を見る

    判定3-0(58-56,58-56,59-55)
    2018-03-27

    ガッツファイティング DANGAN209[CC日本]

    58.0kg契約6回戦
    vs 川渕 大地(川崎新田)

    判定3-0(77-75,79-73,77-76)
    2017-11-05

    チャンピオンズロード.2

    フェザー級8回戦
    vs 小澤 有毅(筑豊)
    ×
    判定1-2(75-77,77-76,75-77)
    2017-08-23

    DANGAN192 日本ユース初代王座決定トーナメント決勝

    日本ユース初代Sバンタム級 王座決定8回戦
    vs 水野 拓哉(松田)

    8R 1分53秒 TKO
    2017-03-28

    ザ・カンムリワシファイト53&DANGAN177

    58.0㎏契約8回戦
    vs 荒木 貴裕(極東)

    3R 2分48秒 TKO
    2016-11-06

    大和魂 其の六

    Sバンタム級6回戦
    vs 水谷 直人(KG大和)

    2R 1分26秒 TKO
    2016-05-19

    ダイナマイトパンチ.100

    フェザー級6回戦
    vs 鈴木 貴彦(横浜光)
    ×
    2R 2分14秒 TKO
    2015-09-25

    東日本新人王準決勝

    東日本新人王準決勝 フェザー級4回戦
    vs 萱沼 徹平(帝拳)

    判定1-2(39-38,38-39,38-39)
    2015-07-31

    東日本新人王準々決勝

    東日本新人王 フェザー級4回戦
    vs 舟山 大樹(帝拳)

    1R 2分13秒 KO
    2015-06-26

    DANGAN131 TOMORROW's CHAMP30

    東日本新人王 フェザー級4回戦
    vs 知念 大樹(白井・具志堅)

    判定0-3(36-40x3)
    2015-05-02

    DANGAN127

    東日本新人王 フェザー級4回戦
    vs 渡邉 明(石神井S)

    2R 0分44秒 TKO
    2014-10-10

    DANGAN112 C級トーナメント決勝

    Sバンタム級4回戦
    vs 守屋 優介(小熊)

    1R 1分34秒 KO
    2014-03-31

    DANGAN97 オール4R

    Sバンタム級4回戦
    vs 古川 太一(角海老宝石)
    pict
    other's NEWS
    2024-02-17
    坂晃典が東洋太平洋S・フェザー級王者に 鯉渕健との流血戦に負傷TKO勝ち
    東洋太平洋S・フェザー級王座決定戦が16日、後楽園ホールで行われ、同級5位の坂晃典(仲里)が同6位の鯉渕健(横浜光)に5回44秒TKO勝ち。坂は日本フェザー級、日本S・フェザー級に続いてベルトを獲得した。  坂は昨年大みそかに木村吉光(志成)と同王座を争う予定だったが、木村の棄権により試合はキャンセル。対...
    pict
    other's NEWS
    2023-11-08
    日本フェザー級6位の木村蓮太朗 拳のケガ乗り越え勝利 来年のタイトル挑戦に意欲
    「フェニックスバトル106&ふじの国PROFESSIONAL BOXING4」が7日、後楽園ホールで開催され、メインのS・フェザー級8回戦は、日本フェザー級6位の木村蓮太朗(駿河男児)がジェイソン・ブエナオブラ(フィリピン)に3-0判定勝ちを収めた。  セミセミで予定されていた福永輝(駿河男児)と石田凌太(角海老宝石)のフェ...
    pict
    kadoebi's NEWS
    2022-01-17
    まん延防止でもボクシング興行は現状維持の見通し
    日本ボクシングコミッションと日本プロボクシング協会は17日、新型コロナウイルス対策連絡協議会を開催した。政府はオミクロン株の感染拡大を受けて東京都と全国のいくつかの県に「まん延防止等重点措置」を適用する調整に入ったが、ボクシング界は今のところこれまでの対策を継続して興行を開催していくことを確認した...
    ©2024 Kadoebi inc. All Rights Reserved.