角海老宝石ボクシングジム

戦績詳細

2018-10-01

SLUGFEST.6

62.0kg契約8回戦
vs レイ・ラモス(比国)

判定3-0 78-75,78-74,79-74
7月に初黒星を喫した斎藤の再起戦。フィリピンライト級13位のラモスが思い切りの良い攻撃を仕掛けるが、斎藤はガードで被弾を回避するとジャブで顔を弾く。斎藤は強気に攻めるラモスにムキにならず、ジャブから組み立てると右クロスを決めた。3回も斎藤は左を軸に着実にダメージを与えると左フックで顔をのけぞらせる。4回、ペースを維持していた斎藤だが、ラモスの右フックを浴びて大きくバランスを崩す。ダウン寸前まで追い込まれたがクリンチで窮地をしのいだ。続く回、勝負を決めたいラモスは一気に攻めるが、斎藤は真っ向から打ち合うとワンツーをヒット、さらに左を突いて立て直した。ペースを取り戻した斎藤は7回、失速したラモスに右ストレートをねじ込み後退させる。最終8回は慎重な試合運びで試合終了のゴングを聞いた。3~5ポイント差をつけて斎藤が判定勝ちした。

提供:ボクシングモバイル
https://boxmob.jp/sp/
©2019 Kadoebi inc. All Rights Reserved.