角海老宝石ボクシングジム

戦績詳細

2019-05-08

SLUGFEST.9

フライ級8回戦
vs 渡邉秀行(Reason郡山)

判定2-1(76-77,77-76,77-75)
試合:3度目の世界挑戦を目指す粉川の移籍初戦。約9か月ぶりのリングとなったが、粉川は体の振りとスピードを意識し先に仕掛けると、早くも左フックを引っ掛け渡邉のバランスを崩した。サウスポーの渡邉は速いテンポに飲まれかけたが、ここをしのぐと右フックで応戦。2回には左ボディを効かせ反撃に転じた。粉川はノーモーションの右をヒットさせると頭の位置をずらして変則的に踏み込むが、左右を的確に合わされペースダウン。3回は近い距離でパンチをまとめられたが、左フックを突破口に右ストレートで食らいついた。以降、先手を取り合う一進一退の展開が続いたが、5回は渡邉が左ボディストレートからフックをまとめ攻勢をアピール。粉川も6回には左ショートフックを効かせたが、すぐに左クロスを返されてしまい、続く7回も左フックを入れるが流れは引き寄せられず。だが、渡邉ももう一押しが足りず、最終8回も激しくやり合うがともに決め手がなくジャッジの難しいラウンドとなった。ジャッジ1者は渡邉につけたが、2者が粉川を支持。粉川が競り勝つ結果となった。

提供:ボクシングモバイル
©2019 Kadoebi inc. All Rights Reserved.