角海老宝石ボクシングジム

試合スケジュール詳細

WBA世界ウェルター級タイトルマッチ


2019-01-19 米国ラスベガス
主催:TGB Promotions、Mayweather Promotions、MP Promotions、About Billions Promotions
チケット窓口&お問合せ:Unknown
  
WBA世界ウェルター級タイトルマッチ ポスター画像01WBA世界ウェルター級タイトルマッチ ポスター画像02
ボクシング界のスーパースター「パッキャオ」が元4階級制覇王者ブローナーを迎え、再起戦で獲得したWBA世界ウェルター級王座の初防衛戦に臨む。
2018年7月15日、王者だったルーカス・マティセと対戦し、9年ぶりとなるTKO勝ちを収め、WBA世界ウェルター級王座を獲得したパッキャオ。39歳となり、キャリア終盤に差し掛かっていたアジアの英雄の久々のノックアウト勝利に胸を熱くしたボクシングファンは多かった。そして迎える元4階級王者のエイドリアン・ブローナーとの初防衛戦。パッキャオが難敵ブローナーを下し、更なるビッグマッチへと進めるか、全世界注目の一戦。
ブローナーは、リング内外で過激な発言や行ないで数々の問題を起こしているボクシング界の“問題児”。しかし29歳で戦績は38戦33勝(24KO)3敗、KO率は63%で、かつて「メイウェザー2世」と呼ばれた実力は折り紙付きだ。
両者の戦い方も特徴的で、パッキャオは出入りの早い踏み込みとコンビネーションで攻め、ブローナーはハンドスピードと鉄壁のディフェンスを武器としている。

解説提供:WOWOWエキサイトマッチ
https://www.wowow.co.jp/detail/112730/039
◇WBA世界ウェルター級タイトルマッチ12回戦
王者:マニー・パッキャオ(比国) VS エイドリアン・ブローナー(米国)

※日本時間:1月20日(日)11:00
©2019 Kadoebi inc. All Rights Reserved.